×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リクナビNEXTのサービスと評判

リクナビNEXTの評判

リクナビ,リクナビNEXT,サービス,評判,

リクナビNEXTは、リクルートが運営するインターネット上の転職サイトです。リクルートでは、転職エージェントや女性のための転職サイトなどを運営していますが、リクナビNEXTでは、インターネット上から簡単に検索できる求人情報サイトということもあって、人気の高い転職サイトとなっています。

 

 

また、インターネット上のサイトにおいては、提供するサービスが限られていたり、情報の量が限られていたりしますが、リクナビNEXTでは、転職エージェント並みのサービスも用意されており、その充実さが高い評価を受けています。

 

求人においても、大手に強い求人サイトもあれば、中小企業を中心に求人情報を扱っているサイトもありますが、リクナビNEXTにおいては、インターネット上の求人情報サイトながら、大手からベンチャー企業、中小企業とバランスのとれた求人情報内容となっているのが特徴です。そのため、利用者側にとっても、検索し易く、自分に合った職場が見つかる確率が高くなります。そういった点からも、リクナビNEXTの評価は高くなっています。


スカウトサービス

リクナビNEXTでは、社会保険や福利厚生だけでなく、転職に関するサービスも充実しているのが特徴です。

 

リクナビNEXTでは、キャリア査定サービスがあり、キャリア査定によって出た結果をメールで知らせてくれるシステムがあります。自分のプロフィールや職務経歴からキャリアを査定し、それにあった転職求人情報をメールで提供してくれるサービスです。また、プロフィールや職務経歴を記載するレジュメを作成し、企業からのスカウトを受けることも出来るようになっています。このスカウトのための登録は匿名で行うことができ、在職中の職場に知られることなく転職スカウトを受けることが出来るようになっているのが特徴です。そして、登録したレジュメによって、自分のランクを知ることの出来るスカウトランキングというものがあるのも、リクナビNEXTの特徴です。

 

スカウトランキングでは、登録したレジュメをどれだけの企業が検索したかをランキングにして公開しています。匿名なので、勿論名前は公開されません。しかし、スキルや経歴、年収などが公開されており、どんなスキルを持った人に人気があるのかを見ることが出来るようになっています。これを参考にすることで、今企業が求めている人材がどんな人かが、ひと目で分かります。自分のスキルとも照らし合わせることが出来るので、何が足りないのか、企業はどんな人材を求めているのか知るための目安になります。

スキルランキング

スカウトを受けるためにレジュメを登録します。レジュメは、履歴書と同じで、書くコツがあります。そうしたコツを、リクナビNEXTでは紹介しています。また、レジュメに必要な自分のスキルが、どういった企業に必要か、自分のスキルが企業に役に立つのかを見ることも出来るようになっています。

 

リクナビNEXTでは、スキルランキングを公開しています。このスキルランキングとは、どんな経歴を持っている人材が企業に多く検索されているのか、どんな資格を持った人が企業に求められているのかをランキングしたものです。例えば、営業や事務、企画系の職種の場合、営業職を経験した人材が、今は多くの企業に求められていることが、このランキングを見ると分かります。その中でも、営業をしていた人の求人が最も多く、営業リーダーや新規開拓営業をしていた人材と、細かく分かれてランクされています。資格においても、普通免許を持っていることが1番人気となっており、語学に関しては、英語なら会話レベルであることが1番多い条件で、それ以外にも、北京語やロシア語の出来る人材に人気があることが、このランキングを見るとすぐに分かります。このランキングは、職種ごとに分けられているため、自分が行きたいと考えている職種がどういったスキルを求めているのか、どういったスキルを持っていれば有利なのかが、ひと目で分かるようになっているのが特徴です。

 

こうした転職に必要な情報が豊富にあり、更に、ひと目で検索できる使いやすさも、リクナビNEXTの魅力です。

こちらDODAが転職のプロ厳選の求人を大公開!


リクナビNEXTの魅力

インターネット上から手軽に検索出来ることや、スキルランキングや求人情報のバランスの良さ、求人情報量の多さなど、リクナビNEXTには、魅力がたくさんあります。このほかにも、トラブルへの対処の仕方が丁寧であるとか、転職相談の丁寧さ、転職フェアの開催、仕事検索のしやすさなどがあります。また、中途採用に強いサイトとしても知られており、第二新卒や転職を考えている人にとっては、心強いサイトとなっています。

 

また、スカウトを受けるシステムを利用することによって、自分が知らなかった企業を知るきっかけになったり、無理だと思っていた企業からスカウトされる可能性も広がったりします。

 

求人職種としては、エンジニアや技術系の求人が多く、エンジニア転職を希望している人の利用が多いことも、業界の中で有名です。そのマッチングも適切で、そうした魅力が人気を上げています。

弱点

リクナビNEXTは、魅力がたくさんあるため、誰もが一度は訪問するサイトとしても知られています。そんな良いこと尽くしのサイトですが、弱点もあります。

 

リクナビNEXTは人気が高いため、必然的に応募倍率も高くなるのが、弱点の1つだと言われています。また、インターネットという場所により情報が限られているため、そこにある情報を全てにしてしまうと、就職したときのギャップに戸惑うこともあると言います。

 

そして、リクナビNEXTに求められている声は、利用する際のログイン方法です。リクナビNEXTは、ヤフーにサービスを統合されているため、ヤフージャパンIDが必要になります。ヤフーを利用していない人にとっては、それが弱点だとされています。また、ヤフージャパンIDを登録し、更にリクナビNEXTのパスワードも登録しなければログイン出来ないことが、面倒だという声をたくさん生んでいるのも事実です。

 

こうした利用の面に対して、リクナビNEXTの弱点が挙げられています。しかし、それ以外においては高評価です。

こちらDODAで優良企業の求人を探そう!


リクナビNEXTのサービスと評判エントリー

リクナビNEXTの評判


スカウトサービス


スキルランキング


リクナビNEXTの魅力


弱点


link

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20 

リンク2

21  22  23  24  25  26  27  28  29